広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告

FIFA公式雑誌の表紙に戦犯旗

FIFA公式雑誌「The FIFA Weekly」で日本人選手特集が組まれ、その表紙に旭日旗が使用されました。

これを知った韓国サポーターからは非難轟々。どうしてこんなことになってしまったのでしょうか。

サッカーにあまり詳しくない筆者にとっては「The FIFA Weekly」がどれだけFIFAとのつながりが強い雑誌なのかわからなかったのですが、「The FIFA Weekly」の公式サイトのURLを見てよくわかりました。

http://www.fifa.com/aboutfifa/organisation/the-fifa-weekly/

http://www.fifa.com/の中にあるので関係性はバッチリですね。URLの階層が深い(スラッシュ(/)の数が多い)ので、FIFAの数ある事業の中での重要性はもしかしたら低いのかもしれませんが。

日本サポーターの旭日旗について抗議文を再三送られているFIFAが日韓間の問題を知らないわけがなく、日章旗ではなくあえて旭日旗を使用したことには意味があるはずです。

1.「極東の紛争なんて興味がない」
2.「日本人はいっぱいお金落としてくれるし、旭日旗かっこいいしね」
3.「韓国人が何を言ってるかわからない」

このあたりのどれかということでしょうか。

いや、もしかしたら全部かもしれません。

FIFAは戦犯旗について厳しい歴史観を持つ欧州の団体ですから、そこが日本のバックに立ってしまったというのは韓国にとって非常に都合が悪いです。

Google Mapsのときのように相手が折れるまで抗議を続けますか?
広告

comment

Secret

プロフィール

パンチだらけ

Author:パンチだらけ
ホームページ:格ゲー.com
ゲームの話はほとんど書きません。1日1回更新を目指してました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。