広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告

KitKatがシェア30%、そしてLollipop配信開始

Android 4.4 (KitKat) がようやくAndroid内シェア30%になったそうです。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20141105-35056108-cnetj-nb

1年で30%。今までのAndroidバージョンの中では比較的早い気がしますが、恐らくはLollipopまでの1年間、4.5が登場しなかった大きかったのでしょう。それでも無償のOSアップデートとしてはシェアの伸びが非常に遅いのですが。

KitKatは地球上のほぼすべてのAndroid端末を4.x系に置き換えようとした野心的バージョンアップですので、当然それも寄与したのでしょうね。最近は格安の端末でもKitKat搭載が多いですし。

一方、Android 5.0 (Lollipop) が配信され始めたそうです。いつものように数日に渡って順番に配信されるため、筆者のNexus 5にはまだ届いていません。

LollipopはOS全体にわたってデザインが一新されており、バッテリーの節約に関する機能などいくつかの新機能が追加されたほか、端末の暗号化が強制的に行われるようになり、アプリ実行エンジン「Dalvik」が廃止され実行速度が上がっています。

筆者の場合、Dalvikは元々使用していない(隠し設定で変更可能)ので、実行速度が向上することはありません。Android Wear端末も持っていませんし、正直楽しみにしている機能はないのですが、端末の暗号化が手軽に利用できるようになるのは大きなメリットだと思います。

また、Android Wear端末(スマートウォッチ等)を持っている人、または購入を検討している人にとってうれしい新機能「Smart Lock」は気になってはいます。電話機と腕時計をペアリングさせておけば、電話機から離れたときに自動的にロックがかかるというものです。今は数字4桁とかの緩いロックをかけている人も、あえて普段はロックせず、Smart Lockでのみ長いパスワードロックをかけるという選択肢も出てきますよね。

しかし、新デザイン、というか「Material Design」自体は嫌いじゃないのですが、公表されているNexus 6のグラフィックはどうも好きになれないところがあります(フラットデザインが行き過ぎてかえってわかりづらい)。当然Nexus 5もあのデザインになるはずですが、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

なお、Nexusユーザーには先行して新型Googleカレンダーアプリが配信されるそうです。予定の入力を強力に補助してくれるそうで、とても便利そうですがプライバシーを重んじる人にとっては余計な機能になるかもしれませんね…。
広告

comment

Secret

プロフィール

パンチだらけ

Author:パンチだらけ
ホームページ:格ゲー.com
ゲームの話はほとんど書きません。1日1回更新を目指してました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。